東神楽大学

どこまでもいけるマチ、東神楽
町も人も世界とつながり
世界へ羽ばたく

情報については、随時新着情報を更新していきます

コンセプト

121年地域を育んだ学び舎を[遊ぶ]×[働く]から世界へつながる学び舎へ

東神楽大学とは?

東神楽町(北海道上川郡)にて2020年3月に121年の幕を閉じた忠栄小学校。
その跡地を、新しい拠点として活用するべく運用します。
その事業名が「東神楽大学」となります。
正式な大学ではなく、「働く」「遊ぶ」「学ぶ」を通じて東神楽町から世界へ
世界から東神楽町へと交流をしていく場となります。

※正式な大学ではなく地域活性の取り組みの事業名として「大学」を付けております

東神楽大学の考え方

1.東神楽町である魅力を最大活用

 ・東神楽町の恵まれた立地環境(アクセスの良さ・住みやすさ・食の美味しさ)
 ・旧忠栄小学校の素晴らしい立地環境(農村感と買い物やアクセスのバランス)

 これら2つの環境であることを最大限活かし、
 また現在東神楽町の観光や産業として不足していると思われる部分を補完する役目も果たす

2.“きっかけ”をあらゆる角度から用意

 121年間子どもの学び舎だった場を、子どもも大人も町民も観光客も全員が成長できる場へ
 町民も観光客も勤務者も、大学に関わる人たち全員が成長や学びにつながる工夫を
 本大学で行う1つ1つの事業すべてにほどこします

3.人と経験が交流する学び方へ

 学術や学問を体系的に学ぶ正式な大学とは違い、東神楽大学に集まる様々なクリエイターや町内の経営者や専門家
 オフィス入居する事業者が講師となり授業や体験学習を開いていきます。
 働いている方の生の声を聴く学び方、遊びながら新しい世界をしる学び方
 学ぶことが目的ではなく、大学の活動を通じて学びが増える場にします

具体的に何をするの?

名称 概要

クリエイターカレッジ

世界中(国内含む)のアーティストやクリエイターが短期間(最長一か月)滞在(教員住宅を提供)しながら自らの作品作りなどを行う

シェアオフィス
サテライトオフィス
コワーキング

小規模事業者や起業したての事業者が事務所を開設する場所
1教室単位でのシェアオフィスや大部屋でのコワーキングスペースなどを用意

※現在、複数の企業と事務所・事業利用など調整しております

シェアキッチン

菓子製造業の許認可を取得した加工場(調理室)を会員制でレンタルすることで販売可能なお菓子やパンなどを製造することが可能

シェアキッチンカー

飲食店経営などをしてみたい事業者にキッチンカーをレンタルし、町内で営業をしてもらうことで事業者支援と地元食材を活用した飲食提供を増加へ

特別講義

滞在しているクリエイターや町内の経営者に講義を行ってもらうことで、仕事や価値観など多様な観点を学べる機会を生み出し、また町内の魅力発掘へ

シェアライブラリー

図書室のように自由に本を読める場所を用意。不要本の回収だけではなく、クリエイターや経営者の人生を変えた一冊なども陳列したりしていく

シェアスタジオ

YoutubeやTikTokといった動画配信が当たり前になっている中、そうした撮影や編集が行える場所を用意し、クリエイターの育成も行う

キャンプ場

校庭の一部をキャンプ場へ
また昨今注目が高まるレンタルキャンピングカーの停泊地としてRVパークも設置予定。

観光農園

学校菜園跡地を活用し、苺やトマトの観光農園の設置を検討

シェアキッチン

菓子製造業の許認可を取得した加工場(調理室)を会員制でレンタルすることで販売可能なお菓子やパンなどを製造することが可能

様々な方がそれぞれにはばたく場へ

東神楽大学の場所

メディア掲載

北海道新聞
日本経済新聞
北海道建設新聞
月刊北海道経済
北海道建設新聞

お問合せ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

運営

会社名 株式会社AgriInnovationDesign
設 立 2011年6月
所在地 東京都中央区築地4-7-3築地ファーストビル4F
資本金 5万円
代 表 代表取締役 脇坂真吏
事 業 農業支援につながるプロデュース業
    1)場のプロデュース
      ・マルシェ事業
    2)人材プロデュース
      ・オンラインサロン
      ・セミナー/講演
    3)事業プロデュース
      ・自治体事業
      ・新規事業支援/コンサルティング
関 連 株式会社北海道AgriInnovationDesign
    株式会社東神楽アグリラボ
    株式会社DKdo